熊の川温泉の概要-名湯百選の観光-

 

※Flickrから関連画像をスライド表示させています。異なる場所の写真が表示されることがありますが、ご了承ください。

熊の川温泉のおすすめに関するニュースなど

直近から4件程度の関連情報を独自に選んで紹介しています。

ぬる湯の効能解明へモニター募集 古湯・熊の川温泉

38度ほどの「ぬる湯」で知られる古湯温泉(佐賀市富士町)の効能を解き明かそうと、古湯・熊の川温泉観光コンベンション連盟は2月から初のモニター調査を試みる。グローバル温泉医学研究所(松田忠徳所長、札幌市)が、参加者の健康チェックで …

(出典:url:http://www.saga-s.co.jp/articles/-/171190
日付:2018年01月18日 15:20:00)

湯治がもたらす科学的な効果は?佐賀でモニター募集

古湯に入って健康になりませんか――。佐賀市の古湯・熊の川温泉観光コンベンション連盟が、入浴効果のデータを得るため、湯治に参加するモニターを募っている。4泊5日の「プチ湯治」と、3カ月間週1回の「通い湯治」の2種類。同連盟は「古湯 …

(出典:url:http://www.asahi.com/articles/ASL1G74RWL1GUBQU012.html?iref=com_apitop
日付:2018年01月14日 18:49:00)

「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町の …

… の里五木の村づくり(08年土木学会デザイン賞優秀賞)、重要文化的景観「蕨野の棚田」、かなたけの里公園、古湯・熊の川温泉など。13年、全国公募で選ばれた日南市油津商店街テナントミックスサポートマネージャーに就任。現在は、(株)油津 …

(出典:url:http://www.data-max.co.jp/tokusyu/300109_ib1777_03/
日付:2018年01月08日 14:13:00)

佐賀の大和~川湯あたりに詳しい方、教えてください! 先日福岡に行く際、佐賀大和…

佐賀の大和~川湯あたりに詳しい方、教えてください! 先日福岡に行く際、佐賀大和ICから国道263を通って山越え? で福岡方面へ走りました。 新緑の季節ということもあり、 川上峡あたりの川沿いの風景も、木漏れ日の中のドライブコースもとてもキレイで、 今度はこのあたりを目的地ににドライブしてきて、 温泉でゆっくり宿泊してのんびりしようと計画しています。 嬉野には何度も泊まっていますが、このあたりは初めてです。 質問 ①川上温泉、熊の川温泉、古湯温泉など、近くに温泉地がいくつかあるようですが、 オススメのお宿はありますか? 40代夫婦、大型旅館よりこじんまりした和風旅館が好みです。 お食事とお風呂のいいお宿で、6月平日、一泊一人15000~20000程度を考えています。 予算は上限ではないので、いいお宿があれば20000~30000でも。 ②昼すぎには現地着、翌日夕方出発ぐらいの日程を考えています。 道の駅のような場所が数か所あったようで、 帰る前に立ち寄って食材など買い物したいと思っていますが、 午後でもお野菜などまだ豊富にありますか? 朝のうちに行った方がいいでしょうか? ③カフェやお蕎麦やさん、お豆腐やさん、 三瀬鶏のお店など、気になるお店をたくさん見かけました。 どのジャンルでも構わないのでオススメがあれば教えてください。 ④他に観光地や、ゆっくりできる公園など、オススメがあれば教えて下さい。 ⑤6月の中旬~下旬ぐらいを考えています。 蛍が見れる場所や有名なスポットはありますか? ⑥以前テレビで、山奥の斜面を切り開いた広大な敷地で、半屋外のような席で飲食できる、 江戸時代をテーマにしたような居酒屋の風景を見た覚えがあります。 山賊なんちゃら、だったような。もしかしてこの辺でしょうか? 九州かどうかも記憶が定かではないのですが・・・ 宜しくお願いいたします!

(出典:url:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13159396523
日付:2016年05月23日 08:11:00)

※上記情報はキャッシュデータで、本ページ更新時にクリアされます。また、記事等は頻繁に変更・削除されてリンク切れが多くなるため、出典URLはアンカータグをつけていません。出典確認の際は、URLをコピペして利用してください。

お役立ち検索ワード集

どんな言葉で検索したら?と迷うときの参考に。キーワードサジェスチョンで頻出するフレーズをピックアップしています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。