鵜の浜温泉の概要-温泉街の観光-

 

※Flickrから関連画像をスライド表示させています。異なる場所の写真が表示されることがありますが、ご了承ください。

鵜の浜温泉の観光に関するニュースなど

直近から6件程度の関連情報を独自に選んで紹介しています。

ゆるキャラたちが郷土愛PR 上越「ご当地サミット」 – 新潟日報

新潟日報ゆるキャラたちが郷土愛PR 上越「ご当地サミット」新潟日報県内の食や観光、自然をゆるキャラやアイドルグループらが紹介する「新潟県ご当地サミット」が29日、上越市本町4のイレブンプラザで開かれた。市内外の計6 … 上越市大潟区の「鵜の浜温泉」PRキャラクター「うのんちゃん」は、来年の開湯60周年をアピールした。地元商店街 …

(出典:url:http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20170130304684.html
日付:2017年01月30日 02:34:00)

人魚伝説の地 鵜の浜温泉は上越の海の宿泊拠点 – トラベルニュースat

トラベルニュースat人魚伝説の地 鵜の浜温泉は上越の海の宿泊拠点トラベルニュースat上越エリアの海の宿泊拠点、鵜の浜温泉。開湯は1958年、帝国石油が天然ガスの掘削中に地下800メートルに温泉を掘り当て、共同浴場を地元に寄付したのが起源。 共同浴場の周りには、休憩所ができ、食堂ができた。やがてそれらが旅館ホテルになり、鵜の浜温泉を形成し …

(出典:url:http://www.travelnews.co.jp/special/east/16/niigata2/08.html
日付:2016年10月18日 01:11:00)

全国で急増中? “猫女将”が温泉地で大人気! – dot.

dot.全国で急増中? “猫女将”が温泉地で大人気!dot.観光地や飲食店などで客寄せに貢献している看板猫も多いらしい。そんな中、温泉地でおもてなしをしてくれる「猫 … きょうだいで女将業にいそしむのは、新潟県上越市にある鵜の浜温泉・美味海食汐彩の湯「みかく」のコメ(雌)とココア(雄)。女将・近藤くに子さんによると、「旅館の …

(出典:url:https://dot.asahi.com/dot/2016051700139.html
日付:2016年05月21日 07:04:00)

廃止の危機乗り越え、来月再出発 施設整備、漁協も協力 上越・鵜の浜温泉 /新潟 – 毎日新聞

毎日新聞廃止の危機乗り越え、来月再出発 施設整備、漁協も協力 上越・鵜の浜温泉 /新潟毎日新聞上越市大潟区の鵜(う)の浜温泉で30年続く「観光地引網」が、今シーズンも来月1日から始まる。運営を担っていた二つの網元が相次いで廃業したことから、一時は存続が危ぶまれたが、主催する鵜の浜温泉観光組合(佐野正典組合長)が地元漁協の準組合員となり、自前の …

(出典:url:http://mainichi.jp/articles/20160428/ddl/k15/040/101000c
日付:2016年04月28日 02:05:00)

新潟 直江津付近での観光

新潟旅行に行きます。 日程の関係で、直江津港に15:00に着きます。 宿泊が鵜の浜温泉なので付近を観光出来たらと思っているのですが、お薦めの過ごし方などありましたら教えて下さい。 …

(出典:url:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8720353.html
日付:2014年08月17日 08:51:00)

上越の宿泊拠点/鵜の浜温泉 – トラベルニュースat

トラベルニュースat上越の宿泊拠点/鵜の浜温泉トラベルニュースat上越市の宿泊拠点となるのが日本海に面した鵜の浜温泉。今年4月、新源泉からの温泉供給が始まり、旅館など11の施設が利用している。 鵜の浜温泉の開湯は1958年、帝国石油が天然ガスの掘削中に地下800メートルに温泉を掘り当て、共同浴場を地元に寄付したのが …

(出典:url:http://www.travelnews.co.jp/special/east/13/niigata2/06.html
日付:2013年10月09日 01:28:00)

※上記情報はキャッシュデータで、本ページ更新時にクリアされます。また、記事等は頻繁に変更・削除されてリンク切れが多くなるため、出典URLはアンカータグをつけていません。出典確認の際は、URLをコピペして利用してください。

お役立ち検索ワード集

どんな言葉で検索したら?と迷うときの参考に。キーワードサジェスチョンで頻出するフレーズをピックアップしています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。